RIAD NANA 7

お知らせ | 岐阜県恵那市にある異国ゲストハウスRIAD NANAでモロッコ料理を

お知らせ

リアドとホテルの違いって?

『RIAD NANA』という屋号は、モロッコの宿泊施設である「リアド」から取ったものです。アラビア語で「植物のある庭」から転じて「中庭のある家」(日本でいうところの「邸宅」)を意味する言葉でしたが、近年では古い住まいを修復あるいは再利用してゲストハウスに使うことが増えてきました。その後、モロッコ独特の宿泊施設として多くの旅行者に知られるようになりました。

 

リアドとホテルの違いといえば、建物の規模です。前述の通りリアドはもともと中庭のある住まいとして建てられたものなので、大勢の宿泊客が泊まれるホテルに比べるとかなり小規模です。その分オーナーやスタッフとの距離が近く、アットホームな雰囲気を楽しめる宿です。

 

国内で気軽にリアドの雰囲気を堪能するなら、ぜひ一度『RIAD NANA』にいらしてみませんか?

 

岐阜・恵那の『RIAD NANA(リアド ナナ)』は、モロッコの宿泊施設「リアド」を再現した異国情緒あふれるゲストハウス。オーナーが現地で学んだ本場モロッコ料理も好評で、日本にいながら海外旅行気分に浸ることができます。

都会の喧騒から離れ、夜は満点の星空が楽しめる自然に囲まれた場所で心も身体もリラックスしませんか。大人のための落ち着いた空間で、皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

 

お問い合わせはこちらから

 

PAGE TOP